研究日記(R2.8)
31日(月)
・和歌山徳島航路活性化協議会に出席しました。写真は淡路島沖の新造フェリー「あい」、徳島市の川沿いの魅力的なプロムナード。
i2008312008310220083103




30日(日)
・休みました。

29日(土)
・週明けの会議の下調べを行いました。

28日(金)
・年休を5日は取らなければならないので、年休にしました。

27日(木)
・朝から研究会議、教授会、研究科会議、基礎演習担当者会議ほか会議が連続しました。

26日(水)
・PCのバックアップ作業等を行いました。

25日(火)
・関西のサーフィンの中心地、磯ノ浦です。南海加太線磯ノ浦駅下車、徒歩1分!新型コロナでどうなったのかと様子を見に行ってきましたが、かなりの賑わいでした。隣接する海水浴場の人影はまばらでした。
isoko200825isoko20082502




24日(月)
・国の移動円滑化評価会議近畿分科会に出席しました。

23日(日)
・休みました。

22日(土)
・南海本線の特急「HYDEサザン」も10月4日で見納めだそうです。
hyde0824













21日(金)
・田辺市の会議に出席しました。写真は闘鶏神社の幟と、扇ヶ浜です。市役所の前にこんな綺麗な浜辺があるのです。
toukei2008ougi2008













20日(木)
・ZOOMの会議がありました。まだ全然慣れていません。Teamsには慣れているのですが。

19日(水)
・上座、下座のマナーはやはり大事です。席次を考慮できていない会合に出る機会があり、居心地が良くありませんでした。

18日(火)
・休みたいところですが、授業の成績をつけねばなりません。

17日(月)
・原稿の締切に間に合いました。

16日(日)
・原稿の締切前に休みはありません。もう最終段階なのですが、山ほどある書きたいことを厳しい制限字数内に濃縮する作業は、まるでゲームのようです。

15日(土)
・夏の早朝のキャンパスです。前日には書けなかった文章が、一晩寝たらすんなり書けました。頭のリセットはとても大事なのです。
wadai0814













14日(金)
・引き続き研究室に籠城しています。いま大学はお盆休みで、授業も会議もありません。研究のことだけを考えていればいいのです。何と幸せな状況でしょう!

13日(木)
・研究室に籠城しています。このように研究に打ち込めるのは大変幸せなことです。

12日(水)
・水木金土日は学会の予稿執筆にかかりきりとなります。
・早朝に教育学部前の舞台で「敦盛」の稽古をしていたら、声の大きさで蝉に負けました。あんなに小さいのに信じられないほどの声量です。とにかく負けました。

11日(火)
・和歌山と言えばこれですね。梅と言えば天神様ということで、撮影地は和歌浦天満宮です。
umeboshi







10日(月)
・本日は祝日ですが、授業があります。子ども達の間では「あつ森」が流行っており、友達とバーチャル花火大会に行けたりもするようです。そういう流行に流されることなく、私は毎朝のように能「敦盛」の稽古をしています。

9日(日)
・和歌浦天満宮に参拝しました。えげつないほど急角度の石段を登ると、聖武天皇・称徳天皇・桓武天皇や貴族などが愛したという素晴らしい風景を楽しむことができます。急角度の石段の隣には、傾斜の緩やかな迂回階段もあります。
wakaura03wakaura1wakaura02









8日(土)
・本日は土曜日ですが、演習があります。

7日(金)
・午前中は現地視察、午後は学外会議でした。

6日(木)
・8時15分に広島の方角(ほぼ真西)を向いて1分間の黙祷。和歌山に来てから毎年欠かしたことはありません。
200806












5日(水)
・かなり久しぶりにスラックスを着用して学外の会議へ出かけました。初めて会う人もいるというのに、名刺の持参を忘れました。対人の感覚が随分鈍ってきているようです。

4日(火)
・現地調査の写真を整理していて出てきた、とあるバスターミナルの窓口の写真。いったいどの情報を見ればいいんだろう。
naikumae







3日(月)
・運航可能性調査で協力した「和歌の浦遊覧船」。無事に運航開始にこぎ着けたようです。こうして研究成果が形になるのは嬉しいことです。

2日(日)
・休みました。

1日(土)
・学会の予稿提出締切が近いため研究室にこもりきりです。