研究日記(R2.10)
31日(土)
・能「楠露」に登場する千早城の調査に行きました。バス停から高低差150m(あべのハルカスの半分)、600段の急な石段を登る必要があり、日頃から運動をしていない人には無理な場所です。帰りは下りなので、綺麗な花の写真を撮る余裕がありました。
chihaya







30日(金)
・本日の関西経済連合会の講演会「リニア中央新幹線・北陸新幹線等の現状と課題」は、Webex Events での開催でした。講師の方に1点質問をすることができました。

29日(木)
・朝から講義と会議が連続する忙しい日でした。

28日(水)
・科研費申請書の最終確認作業です。

27日(火)
・秋の夕暮れ時の写真です。和歌山大学からの眺望は国立大学随一です。オンラインで開講中の基礎演習の受講生に見せたら大きな反応がありました。早く美しいキャンパスに来たいでしょうね。
wadai2010271650







26日(月)
・引き続き査読論文投稿の準備です。

25日(日)
・休みました。

24日(土)
・査読論文投稿の準備です。

23日(金)
・みなべ町の委員会に出席しました。写真はみなべ町の鹿島神社にあるギンモクセイです。香りは控えめですが、キンモクセイよりも清楚で美しいです。
ginmokusei









22日(木)
・伊賀市の写真の続きです。市の玄関は「忍者市駅」。いたるところに忍者がいます。
ninjyashiekikayamachi











21日(水)
・伊賀市地域公共交通活性化再生協議会に出席しました。伊賀は鉄道沿線の景色が非常に美しいです。ぜひ観光してみてください。
iga1021







20日(火)
・1日中ゼミナールです。

19日(月)
・受託研究の打診がありました。地元への貢献に加え、学生の教育にもなるので積極的にお受けしたいです。

18日(日)
・休みました。

17日(土)
・学生と和歌山電鐵貴志川線へ。ちょうど「秋のこども電車教室」が開催されており、いちご電車とおもちゃ電車が和歌山駅に並ぶという大変めずらしい光景に遭遇しました。紅と白が並ぶと縁起がいい感じがします。
201017







16日(金)
・「紀伊半島外国人観光客受入協議会二次交通部会」に参加しました。

15日(木)
・早朝から教育学部前舞台で黄鐘早舞(おうしきはやまい)の稽古を2回して、大学院の講義と会議と科研費の仕上げです。時々掃除をしているので、舞台の上はいつも比較的綺麗です。

14日(水)
・研究室にこもって科研費申請書の仕上げです。

13日(火)
・火曜日は朝1から5時間目まで教育に集中する日です。

12日(月)
・学会翌日にすぐ講義。早朝から元気に仕事です。少人数の講義で、学生側のマイクが秋の虫の音を拾っており大変のどかでした。写真は朝焼けの和歌山市内です。
201012asa





11日(日)
・ZOOMを使って学会で研究発表をしました。研究室の使い慣れたパソコンからそのまま参加できるというこの利便性は捨てがたいです。ニューヨークからの参加者もいました。

10日(土)
・本日よりオンラインで学会参加です。

9日(金)
・Teamsで某市やコンサルと2時間の会議をしました。打合せはこれからもこの方式でいいのではないでしょうか。

8日(木)
・ZOOMで学会発表の練習をしました。普段はTeamsしか使っていないので、ZOOMにはまったく慣れていません。かなり心配です。

7日(水)
・学会報告用のプレゼン資料を作りつつ、ある市から頼まれた文章を作成しつつ、来週の講義の用意をしつつ、科研費の申請書を仕上げつつ、の盛りだくさんな日です。一応、土曜日に働いた分の振替休日なのですが。

6日(火)
・後期のゼミナールや基礎演習が始まりました。

5日(月)
・種を植えてから25年くらい花も実もつけなかった八朔の木に、大きな緑の実がひとつつきました。とてもおめでたい感じがします。これから冬にかけて黄色くなるのでしょう。

4日(日)
・休みました。

3日(土)
・ゼミ生と白浜へ調査に行きました。

2日(金)
・橋本市の会議に出席しました。

1日(木)
・後期の授業が始まりました。