研究日記(R1.6)

30日(日)
・休みました。

29日(土)
・和歌山大学では土日祝日や深夜には勝手に働いてはいけないことになりました。島根大学に厚生労働省から指導が入ったためかと思います。

28日(金)
・関西鉄道協会都市交通研究所の報告書執筆期限が近づいており、そろそろ本腰を上げねばなりません。

27日(木)
・今年度から教授会の資料が電子配布となり、紙が減ったのは良いのですが、弊害もあるように思います。

26日(水)
・和歌山地域経済研究機構の理事会がありました。

25日(火)
・本日は「学生大会」のため全学休講です。

24日(月)
・和歌山大学経済学会の常任評議員として、紀要論文集のチェックを行いました。

23日(日)
・休みました。

22日(土)
・観光学研究科博士後期課程の「観光学方法論演習」を担当しました。

21日(金)
・東京オリンピックの抽選はすべて外れ。大人しくテレビで楽しむことにします。

20日(木)
・学部の会議が20時過ぎまでありました。超朝型人間なので、18時を過ぎると厳しいです。

19日(水)
・学内の競争的資金のプレゼンも無事に終わったので、本日はバリアフリー化で有名な阪急伊丹駅を視察ののち、17時台に帰宅です。

18日(火)
・学内の競争的資金のプレゼンがあります。

17日(月)
・昨夕、彩雲を見ることができました。瑞兆でありますように。
saiun










・暑くなってきたので、着流しでの講義となりました。

16日(日)
・貝塚市内で「交通まちづくり調査研究」の現地調査を実施しました。

15日(土)
・愛知県警が愛知県の高齢者の交通安全対策グランドデザインを策定しました。「高齢者の関係する交通事故を1件でも多く減少させる」を目標に、「車に乗らなくてもよい環境づくり」「安全に車を運転できる環境づくり」「安心して歩ける環境づくり」「安心して自転車に乗れる環境づくり」の4つの基本方針を立て、県内の地域ごとに重点の置き方を変えて取り組むそうです。

14日(金)
・国土交通省の移動等円滑化評価会議近畿分科会に参加しました。

13日(木)
・国が移動等円滑化促進方針・バリアフリー基本構想作成に関するガイドラインを作成しました。その中に、和歌山県那智勝浦町のバリアフリー基本構想が好事例(地域の実情に合わせて重点整備地区を選定している事例 )として紹介されています。「利用者数の少ない駅であっても、地域の重要な拠点である駅を中心として、交通事業者の協力のもとバリアフリー化を進めることができます」。

12日(水)
「やり甲斐過労死」という問題があります。大学では特任助教など、立場の弱い人たちがその犠牲になりかねません。「困ったときにはあなたしかいない」「君しかいないんだ」等、やり甲斐を意識させる言葉とともに次から次へと増える業務。気がつけば研究室を出るのは毎晩22時、23時、そして土日も出勤。そうならないよう、学部の役職者がしっかりと業務量の管理をしなければなりません。

11日(火)
・観世流の小林先生宅に、可憐なコアジサイが生けられていました。画素数の少ないカメラで撮影したため、静物画のような作品になりました。
DSC_0031


















10日(月)
・国土交通政策研究所が多様な地域公共交通サービスの導入状況に関する調査研究を実施しており、データがたくさんあって参考になります。

9日(日)
・休みました。

8日(土)
・大学図書館で、恒例の「(不用)蔵書無料配布」がありました。今回は経済・法律関係を中心に約1万冊が配布対象となっていたので、交通関係の古い本をごっそり頂いて帰りました。

7日(金)
・広島大学大学院社会科学研究科が「地域経済学(都市経済や地方財政などの分野からの地域科学も可)」で教員の公募をしています。私も准教授時代であれば応募したことと思います。

6日(木)
・学部2年生向け「発展演習」が始まりました。34名の応募者から12名を選抜しました。MaaSやCASE、ドローンなどに興味のある学生もいるようです。MaaSについては、ウイーンのsmile einfach mobilに載っているイラスト等が直感的に分かりやすいかと思います。

5日(水)
・田辺市より、新設の法定協議会委員への就任要請がありました。

4日(火)
・学部1年生向けの「基礎演習機廚終了しました。今年は「空飛ぶクルマ」を題材に演習を行いました。

3日(月)
・学部講義「交通システム論」「交通まちづくり調査研究」があります。
・競争的研究費のプレゼン会実施のお知らせが来て、一気に緊張が高まってきました!

2日(日)
・庭からアゲハチョウが巣立っていきました。羽化の際にカラの植木鉢の底に落下したようで、ジタバタしているところをたまたま家族に見つけられ、助け上げられて、無事に羽を伸ばすことができました。危機一髪だったと思います。
ageha190602






1日(土)
・和歌山大学経済学部同窓会「柑芦会」との懇談会に出席します。