研究日記(R2.12)
29日(火)〜31日(木)
・休みです。今年も有り難うございました。

28日(月)
・本日の学内会議3件とアンケート調査票の設計2件と修士論文草稿のチェックと博士論文審査の手続きとが終われば、令和2年の業務は(表向きは)終了です。

27日(日)
・年末年始なので講義の準備をする必要もなく、久々にのんびりと休ませて頂きました。

26日(土)
・紀の国わかやま文化祭2021(令和3年10月30日〜11月21日)に向けて、「シームレスで使いやすい和歌山市公共交通体系の実現に向けた研究会」というせっかくの場を活かし、和歌山市内の会場や観光資源等の円滑な周遊を促す取り組みがでいないものかと考えています。この件は昨日の研究会でも提案しています。

25日(金)
・令和2年度第3回「シームレスで使いやすい和歌山市公共交通体系の実現に向けた研究会」をオンラインで開催し、参加者20名以上の盛況となりました。全日本空輸株式会社企画室MaaS推進部の大澤信揚氏より「Universal MaaS 〜誰もが移動をあきらめない世界へ〜」と題してご講演を頂き、活発な質疑応答がなされました。和歌山市は令和元年7月に「SDGs未来都市」に選定され、「みんなが暮らしやすい地域社会の実現」等を目指しています。その和歌山市の交通・観光分野で活躍中の方々にとって、本日の話は必ず参考になったものと思います。

24日(木)
・本年最後の大学院講義「交通政策論特殊問題」では『運輸と経済』の「コンセッション 官民連携の理論と実際」に収録されている2本の論文を読みます。大学院には中国からの留学生が多数在籍しているのですが、皆とても真面目でよく勉強します。年賀メールをくれたり、西暦ではなく元号を使ったりと、日本人より日本人らしい部分もあります。

23日(水)
・すき間時間を見つけては研究室の片付けをしています。引っ越し前にすっきりしておきたいのです。古い資料等はとりあえずスキャンして保存です。

22日(火)
・今年最後のゼミナールが終わりました。

21日(月)
令和7年に広島駅がこのようになるそうです。広島電鉄とJR広島駅が直結します。広島電鉄の電停は全体が大屋根に覆われた立派なものとなり、乗り場が4方面別に分かれるようです(今は乗り場が2つ=都心方面(江波+宮島+市役所方面がごちゃまぜ)と比治山方面、令和7年からは乗り場が4つ=おそらく江波方面、西広島・宮島方面、本通・市役所方面、比治山方面)。
hiroshimasta







20日(日)
1年以上ぶりにリアルな大規模集会に出席しました。
JCOMM2020







19日(土)
・移動日です。

18日(金)
・色んな作業をしつつ、並行して研究室内の整理をしています。建物の大規模改修工事のため、来年の春か夏には別の部屋に2年間ほど引っ越さなければなりませんので。仮住まいが大部屋になる確率がいくらかあるそうで、戦々恐々としています(大部屋だと研究環境が大幅に悪化します。最悪です)。

17日(木)
・午前中は大学院講義で物流革新に関する論文を読みました。午後は学内会議の連続でした。

16日(水)
・業者からビッグデータの再納品がありました。年度末までに分析作業が間に合うのかどうか?非常に心配です。

15日(火)
・修士論文の中間報告を受けました。2名とも何とか間に合いそうです。

14日(月)
紀ノ川河川敷のキャベツ畑です。お好み焼きにしたら美味しいでしょう。
cabbage









13日(日)
・休みました。

12日(土)
何の木かは知りませんが、秋らしいので掲載します。
201212









11日(金)
・学部1年生向けの講義「政策科学機蔽楼茵法廚涼甘が始まりました。大人数をグループに分けてオンラインで作業をさせるのはなかなか大変です。質問の手が上がっていても気がつくまでしばらくかかることがあります。

10日(木)
・購入したビッグデータに誤りがあり、納入元にクレームを入れて修正作業をしてもらっています。残念ながらまた1からやり直しです。

9日(水)
・夜のバス停です。透明だったはずのカバーが劣化してきているようで、文字が見づらい!QRコードが読み取れない!
bsqr












8日(火)
・実に見事。京都ではありません。和歌山市直川の本恵寺 (直川観音)です。新型コロナの中、わざわざ遠くまで行かなくても、近くにこんないい所があるのです。
ngwkannon







7日(月)
・観世流謡曲「野守」はほぼ稽古完了で、次は「吉野静」です。マイナーな曲で、師匠ですら一度も謡ったことがないそうです。

6日(日)
・休みました。

5日(土)
・淀川の上流、名張川の名物「沈み橋」(大屋戸潜水橋)。狭くて欄干もないのでスリル満点です。水かさが増すと水没して流木などをやり過ごし、水量が元に戻ると復活します。
shizumibashi







4日(金)
・山里のイロハモミジが見ごろなので掲載します。
momiji







3日(木)
・大学院講義「交通政策論特殊問題」でシェアリングエコノミーについて議論しました。

2日(水)
・本日も早朝6時過ぎには出勤です。博士論文審査の申請があったので準備を進めなければなりません。それにしても研究生から修士課程、博士課程を経てよくここまで成長したものです。

1日(火)
・4年生の研究発表は本日が最後。残りの2ヶ月弱は卒業論文を執筆するしかありません。当研究室ではこれまで全員真面目に研究発表を積み上げてきているので、最後になって慌てふためくような人はいません(多分)。